アンケートモニターガイドセンターブログ

アンケートモニターはアンケートの回答で謝礼を貰える手軽なお小遣い稼ぎです。節約副収入ネタも含めて情報を発信します。

なぜ、アンケートモニターをはじめたのか?

こんにちは、また雨が降り出しました。毎日雨良く降るよね。こんな調子では今年の作物の収穫はあまり期待できそうにないようになりそうで、こまったちゃんです。

 

私はなぜ、アンケートモニターをはじめたんでしょうか?

みなさんの参考になればと考え、振り返ってみました。

monitorguide.jimdo.com

 

第1の理由:収入が減ったからです。

今まで入ってきていたお金が入ってこなくなると、あせります。(世の中の景気に左右されやすいですね。)

最初は切り詰め、節約を考えてのりきろうとがんばりました、あの手この手でも大きなリカバリーできるほど満足した効果は出ませんでした。先細りを感じ、不安が増幅しました。まあ、何もしなければ、もっと状況は良くなかったと考えますね。

 

第2の理由:収入がこれから先は増えないを知った。

年齢を重ねていくと大部分の人は収入は増えません。これは、若いうちにはわかりませんでした。なぜ、中高年は働かないと?と疑問に思っていましたが、今はその気持ちがよくわかりますね。人間の価値てどんどん下がっていくことことを知りました。

さらに今の時代、若い世代は昇給もしない、社会保障ももったくない非正規雇用状態でこのまま働いていては、私よりもっとひどい状況に追い込まれることが容易に想像できます。(先を考える余裕もないから、ひどい話です。)

 

第3の理由:安定感のある保証はなくなった。

ひと昔前なら、大手企業に入ってしまえば定年まで安泰、定年後は年金すぐでるから大丈夫だったものが、大手企業も簡単にどんどん潰る、年金も定年から5年後から支給など、わけのわからない、税金や年金保険料を収めている我々を馬鹿にしたような状況になっています。

 

とにかく誰もが幸せになれる時代ではなくなったことが良くわかります。

 

これらからも、不満は爆発寸前になるはずなのに、この日本ではそうなりません。なぜなんでしょうか?日本人の品格がそうされるのか?それは違いますよ。

政府指導による現代版の身分制度がうまく構築されており、自分は〇〇よりはマシだと4思わせているところがあります。

資産家(経営者)→正規雇用(正社員)→非正規雇用契約社員、パート)→フリーター→海外からの研修生→ニート生活保護受給者

まさに残念ながらな江戸時代の士農工商、エタ、ヒニンと何も変わりません。

 

このどこかにみなさんは所属しているはずです。

ニート生活保護受給者は働いていないのにお金がもらえるから、生きることもできているので、めだたず、静かになっているだけです。

 

非正規雇用とフリーターは生活は最低限だがニート生活保護者よりはマシと考えているし、海外からの研修生に対しては、キツイ汚い仕事はしたくないのでまだマシ、

 

正社員は同じ仕事をしても、収入は非正規より多いいので、非正規雇用よりはマシと考える。

 

非正規雇用はフリーターや海外からの研修生より収入が多いいのマシだと考えている。

 

本当にうまく、不満が爆発しないようにガス抜きができる仕組みつくった。下をつくることが本当に得意ですね。政府や経済界のやり方ですからひどいですぎますね。これで誰が、ひとりじめをしているかわかったはずです。

 

この仕組みは大きな時代の変化がなければ、変わりません。まず大きな変化ずはおきません。今ある体制の中で打てる手をうつことが大事でと思います。

 

でもね、みなさん私を含めてスーパーマンではないのはわかりますよね、打てる手(できることは)限られます。それをやってできることをすこしずつ増やしていくしかありません。

 

アンケ―トモニターなら、かんたんに負担なくはじめることができたので、私は、みなさんのおすすめします。くわしいアンケートモニターガイドは

monitorguide.jimdo.com

 

 

 

 

 

 

 

 

シニアさん日本でお金を使ってください

タイは「月10万円」で豊かに暮らせる国、在留邦人数が過去最高に

7万337人がタイに移住

しているとの記事を読みました。夢物語のように感じるのは私だけでしょうか?

なぜか、すこし気分がわるくなりました。

f:id:ankeito-monita-gaido:20170817094318j:plain 

月10万円あれば、日本でも生活できるはずです。(田舎の空き家になったところを選べばいいのに?近所付き合いが大変だからいやなのかな?不便な生活が嫌?)

 

なぜ、タイでお金を落とすのか?年間の総額は844億円にもなります。本音は日本でお金を使って、若い人達に仕事を与え、再分配する原資にしていただきたいですね。

 

自分たちだけが、良い生活ができればいいとの考えが直球で見えています。(昔の言葉でいえば、非国民ね)

 

まあ、リスクもある移住にもなります。

タイも年々物価が上がっており、数十年先にはあまり変わらなくなると思います。

 

まず、タイ人とは同じ物価とは絶対なりません。日本人はお金をもっているから、ボル、ふっかけられることは当たり前ことだからです。

 

よほどのことが無い限り、日本には戻っては来れない。(昔のアユハタの日本人町

仮に戻ってきたときは日本での厳しい生活忘れているので、かなり苦労するはずです。

 

まあ、大多数のシニアは日本で住んで終焉を迎えることになります。その方々には日本でお金を使ってくれることには感謝することは必要かもしれませんね。

 

少しでも、日本で生活をしてくれるシニアさんのサポートにはアンケートモニターがおすすめですね。空いている時間にアンケートに回答して謝礼をいただく、お小遣いレベルは毎月稼げて、生活スタイルに負担にはなりません。

 

アンケートモニターをで続けて、貯めた謝礼で海外旅行もできるはずです。

くわしいアンケートモニターガイドは

monitorguide.jimdo.com

 

 

 

 

 

 

アプリと相性が良い スキマ時間を使う

おはようございます。今日は雨は降っていません。洗濯物、かわくかな?

本日のアンケートモニターガイドはアプリと相性が良いをガイドします。

 

スキマ時間はいつでもどこでもありますが、お金に変えることはほとんどいません。アンケートモニターはスキマ時間をつかうことで、お金に変えることができます。アンケートモニターで使うアプリはスキマ時間と相性がとても良いです。

f:id:ankeito-monita-gaido:20170817071519p:plain

キーワードは

・短時間でできる 

・管理がいらない 

・いつでもどこでも

注目するのはこれだけで充分、アプリと相性が良いについてガイドします。

さらにくわしいアンケートモニターガイドは

・短時間でできる 

アンケートに回答するには、アンケートサイトにアクセスするためユーザーIDとパスワードが必要です。入力後、アンケートに回答するが基本ですがアプリは違います。アプリをクリックするだけで、アンケートの依頼を回答できるため短時間で回答ができます。わずらわしいユーザーIDとパスワードなどの入力作業はまったく不要です。アプリは不要な作業を省略し、アンケートに回答するを短時間でできます。

 

・管理がいらない

アンケートの依頼件数は毎日数十件とたくさんあり、依頼される時間も不定期で決まっていません。効率よくアンケートに回答するには、アプリを使うがおすすめです。アンケートに回答するにはメールで依頼されたものを見つけてやるのが基本ですが、アプリを使うことでアンケートの依頼はメッセージでお知らせがスマホにあります。モニターがアンケート依頼の有無を確認をする必要が無くとても便利です。

 

・いつでもどこでも

アプリをつかうには道具としてスマホが必要です。スマホを持つことで場所と時間を選ばず、いつでもどこでもできます。スマホユーザーの全体の70%以上となっており、ほとんどのアンケートモニターはスマホを使いアプリも使っています。アプリを使えばいつでもどこでもアンケートモニターで稼ぐ事ができます。

 

まとめ  アプリと相性が良いの結果

スキマ時間はいつでもどこでも決まった時間にはありませんが、アプリを使うことでもっとも短時間でアンケート依頼がわかり、回答することができるのでスキマ時間とアプリの相性がとても良いことがわかります。 
 
スキマ時間は使えていない時間を表し、アプリは時間を有効に利用できることを表しています。アンケートモニターではふたつをうまく組み合わせることができます。もちろんアンケートサイトのアプリはアンドロイドとiPhoneに対応済です。スマホユーザーすべてが使えます。アプリのダウンロードもモニター登録と同じで無料です。相性の良いアプリを使うことでスキマ時間を最大限有効に利用し、アンケートモニターでお小遣いを稼ぐことができます。
 
さらにくわしいアンケートモニターガイドは

アンケートモニターはニートを救う?

ニートとは?非労働力人口の内、通学や家事をしていない者、社会とほとんどかかわりが無いを持てない状況から抜け出せない人と定義されているようです。

f:id:ankeito-monita-gaido:20170816174326p:plain 

一般的に300万人はいると考えられています。(30人にひとりがニート?本当なんだろうか?)10~20代のニートは人生経験も浅く、社会適用力や変化力を持っているので、抜け出すチャンスがあります。

 

でも、30代以降は変わることが困難であり、すでにこじらし状態で劇的な変わることはありませんね。ニートはいずれは絶滅します。経済力がある親が生きていいる間のみしか生存することができません。厳しく言えば、働かないもの食うべからず(生きることができない)親が死んだあとも生きることはできる?一般人は公的保護の生活保護があるから大丈夫と考えますが、長く社会から関わりの無いニートはどうしていいのかわからず、ひとりではそこまでたどり着くことはできません。

 

先立つ親は心配ばかりで頭が」痛いのですが、ニート本人が何か社会との接点を継続的に持てるようにする。できるためにニートの背中を押すことができるか?

では、何からやればいいのか?いきなり、人とのコミニケーションはハードルが高すぎて、たぶん挫折してしまいます。

何かやることでそれができ、本人自身ができた達成感を感じることができれば、さらに前にすすめます。

その訓練には、アンケートモニターがおすすめですよ。

アンケートモニターをさらにくわしく

monitorguide.jimdo.com 

依頼されるアンケートに回答するだけです。自宅でできますし、パソコ入力だけなので簡単にできます。アンケート回答するれば、すくないですが謝礼ももらえます。アンケートの回答も数十秒でできるので負担にはなりません。

アンケートモニターでは、ニートでも稼ぐことができる。アンケート内容から社会がいま何を考えているか情報を入手することもできます。また、自分の考えをアンケートで回答(社会に発信)することもできます。

ひとつひとうは小さなことをやった結果ですが、積み重ねることで大きな達成感につながります。それを感じるのがことができるのが謝礼で、毎月数千円~1万円稼ぐ事も可能です。お金を稼げることは必ず、本人の自信にもつながるはずです。

 

また、本人だけでなく親御さんもアンケートモニターをやりましょう。自分もやってみないと子供の気持ちがわかりませんからね。この世に生まれてきたのだから、今よりは良い人生を送れたになるようになりたいですね。

アンケートモニターをさらにくわしく

monitorguide.jimdo.com 

 

景気が良い時?こそアンケートモニター

こんにちは

8月14日の内閣府の発表で2017年4~6月期の実質国内総生産(GDP)は年率換算で4.0%増と2年3カ月ぶりの高成長と

景気の良い報道みたい?(たぶん嘘だー) 

f:id:ankeito-monita-gaido:20170816151740j:plain

要因は

人消費など内需が主導して成長する日本経済の姿らしい

消費を牽引したのは自動車や家電の販売が伸びたから?

 

アルバイト・パートの募集時平均時給は最高額に達したが、もともと正社員との給与の差は倍以上もあるので、影響はとても小さく、(もっとも、募集しても人が集まらず、正社員は雇いたくないのでただ単に相場が上がっただけである。景気がわるくなれば、手軽にすぐ解雇、時給はダウンしていきます。)

正社員の賃上げができていないないのになぜ?景気がよくなるの?訳?ないはず?

 

では誰が、お金を使っているのか?

勝ち組といわれている65歳以上が3500万人がために、ためこんだお金をただ使っているだけです。10年前は2500万人しかいませんでした。この10年で1000万人増加し、退職金や60歳でもらえる年金で、とても資金力が強くお金を使っている層は現役世代で無いことが考えられます。まさにシニアボーナースです。

これから先2025年には65歳以上は3600万人でピークを迎えます。でもお金を使ってくれる層ではなくなります。これから世代はすべて65歳以上からの年金支給となるためです。そのため5年間は自己資金を積み立て生活しなければなりません。2019年あたりから、この特需も完全になくなります。

 

計算式では

余裕あり=退職金+年金-生活費➡ ➡ ➡余裕なし=退職金-生活費 年金は65歳から

 

つまり、来年から年金がもらえる、待ち続けた1000万人近い人が今年に限りいろいろお金を使ってしまうことが起きた、今後の老後準備(車やテレビを購入)した。今まで締まっていた財布の紐が緩んだところが今回の結果の理由です。

 

高齢者の話題はここまで、

給与はこれから先、増加しないが景気が悪化する、解雇されるので一人当たりの仕事量は増え忙しいさは変わらない。もし、起きたら?

あなたは今のままなにもしないで良いと考えていますか?雇用主だけに頼ることはリスクを大きくします。年齢を重ねれば、重ねるごとに、リストラされる割合が必ず高くなります。忙しいので何もできないが、模範回答ですがその考えだけでも少しは変えましょう。

 

すこし変えるだけでいままで見えてかなかったものが見えます。あなたの人生に役に立つ何かを見つけることができ、より良い結果になるはずです。

 

例えば工学系のエンジニアがいきなり文系の業務にかわったら、内外人間関係、社内抗争など、いままでないことに悩まされたり、それを新鮮な目でみることでしょう。こんな世界があるのかと?

 

手軽にできる、アンケートモニターをおすすめします。アンケートサイトのモニターに登録して、アンケート依頼に回答することで、すこしばかりの謝礼お小遣いを稼ぐ事もできます。アンケートの依頼から今なにが考えられ、注目されているかを感じることもできると思います。

 

くわしいアンケートモニターガイドは 

monitorguide.jimdo.com

新聞広告モニター募集中

お知らせです。

定例の新聞広告モニターが募集中のご案内です~

www.video-r.net

 

毎月4回の依頼で800円の謝礼はかたいです。期間は6か月なので最大4800円の謝礼をえることができますね。安定したモニター収入です。

回答時間は1回あたり約15分ぐらいです。(なれてくるともっと短い時間で回答可)

時給に換算すると800円で、まずまずです。謝礼は商品券で支払われます。

 

参加条件は

1.新聞を宅配で購読している(全国19紙のどれか)

2.参加可能年齢15歳~69歳

3.自宅にネット接続したパソコンとがある

 

新聞に載っていた募集漫画をみればわかりやすいですね。 

f:id:ankeito-monita-gaido:20170816094753j:plain

新聞広告調査モニター?みなさん聞いたことがありますか?新聞紙に掲載された広告に関する評価を回答します。ビデオリサーチ社が主催していますが、モニター回答はサイバーパネルに委託されているようです。

 

サイバーパネルとは?

1部上場企業複数社がリサーチ企業に出資しているアンケートサイトです。アンケートの依頼はかなり少ないのですが、モニター登録することできちんと稼ぐことができるアンケートサイトです。

 

サイバーパネルに登録していれば、新聞広告調査モニターの当選率UPする?のかはわかりません?事前にモニター登録しておくことも前準備としてはいいかも、

 

また、一度モニターをやっても、再度モニターをやること(次回以降応募可)ができるのが、新聞広告モニターがおすすめなところです。

 

さらにくわしいアンケートモニターガイドは 

monitorguide.jimdo.com

 

 

 

 

待ち時間をつかうには スキマ時間を使う

おはようございます。

本日のアンケートモニターガイドは待ち時間をつかうにはをガイドします。

 

スキマ時間とはどんな時間でしょうか?みなさんが最初に思い付き、答えることができるのは毎日の生活スタイルの中にあります。例えば仕事や用事などをやっていますがその中に待ちとなる時間が存在しています。アンケートモニターは待ちとなっている時間について使うことができます。

f:id:ankeito-monita-gaido:20170816085952p:plain

キーワードは

・待ちになっている時間 

・待ち時間の使い方 

スマホをつかう

注目するのはこれだけで充分、待ち時間をつかうについてガイドします。

 

・待ちになっている時間  

みなさんの日常に中にある待ち時間とはどのくらいあるのでしょうか?仕事をしている人では毎日10時間を自宅外で使っておりその中にたくさんの待ち時間があります。毎日10分間ぐらいの待ち時間は数回あります。待ち時間とは?通勤ではバスや電車を待っている時間、仕事の中にあるたばことかコーヒを飲んだりする休憩時間、昼食は行列で待っている時間などたくさんあります。たくさん持っている待ち時間を使うことでアンケートモニターができます。

 

・待ち時間の使い方 

待たされることに使われる時間はたくさんあります。10分くらいの短時間であれば待つことを選択しますが、それ以上の長時間になると待ち時間は無駄となってきます。10分間であればどのように待ち時間を使っているのか?スマホを使ったり雑誌見たりできます。もし、待ち時間が1時間必要なら待たずに別の用事を優先するはずです。待ち時間10分間をうまくつかうことができるのはアンケートモニターです。

 

スマホをつかう

アンケートモニターはスマホをつかって短い待ち時間でやることができます。なぜなら、スマホはいつも携帯し、いつでもどこでも待ち時間に合わせることができます。アンケートの回答は数十秒必要です。待ち時間でアンケートの回答は充分できます。さらにスマホとアプリをつかうことで、アンケートの回答時間を最も短くできます。待ち時間でのアンケートモニターはスマホをつかうことがおすすめです。

 

まとめ 

日常にはたくさんの待ち時間があります。その中の少しの待ち時間を使えばアンケートモニターで稼ぐことができます。

 

待ち時間は日常にたくさんあります。今までは待ち時間をなんとなく使っていたがアンケートモニターでは待ち時間をつかうことでお金を稼げる時間に変えることができ、価値を生む時間に変えることができます。待ち時間と待てる時間の平均は10分です。その中の数十秒を使えばアンケートモニターでかんたんに稼ぐことができます。ちょっとしたことに気づき、できることをやれば、待ち時間を有効に使うことができます。 

待ち時間はアンケートモニターでうまくつかうことができおすすめです。

 

さらにくわしいアンケートモニターガイドは

monitorguide.jimdo.com

Gポイント交換増量キャンペーン マクロミル

おはようございます。今日も天気がすぐれませんが、暑いよりいいかもしれませんね。

これから先、お野菜の値段が上がらなければ、いいのですが.......

 

本日のアンケートモニターガイドは

マクロミルでは8月1日からGポイント交換増量キャンペーンを発動されました。

キャンペーン期間は10月31日までです。 

f:id:ankeito-monita-gaido:20170816083813p:plain

キャンペーンの内容は

ポイント交換をGポイントで行うため、Gポイントに新規登録すると

まずは、100Gプレゼント(100円相当)されます。

キャンペーン期間中にGポイントにポイント交換すると交換ポイントに+5%ポイントをプレゼントします。

銀行利子の50倍以上です。とてもお得なキャンペーンですよね。

 

G ポイントの抜粋です。

ジー・プラン株式会社は東京都千代田区に本社を置く、インターネット上でのポイント交換サービス事業を行う企業。ビッグローブ株式会社の連結子会社。他の株主として三井住友カード株式会社だとゆうことですね。

 

参加条件はマクロミルにモニター登録が前提です。

マクロミルは数あるリアンケートサイトの中でももっともおすすめできるアンケートサイトです。アンケート依頼数も非常に多く、アンケートに回答すれば、確実に毎月稼ぐことができます。

今からマクロミルモニターに登録すれば、アンケートに回答で期間中にGポイントにポイント交換はできますね。

そのぐらいポイントがたまるのが、マクロミルです。

 

これを好機だと思ってアンケートモニターをはじめましょう。

アンケートサイトから依頼されたアンケートに回答すれば、必ず、謝礼を得ることができます。毎月10万円は絶対に稼げませんが、数千円レベルは稼げますね。それも生活スタイルに影響なくスキマ時間をつかってできるのが、とても魅力ですね。

 

くわしいアンケートモニターガイドは

monitorguide.jimdo.com

 

 

家庭のリスク管理?

家庭のリスク管理とは?

人生では旦那が病気やリストラで働けなくなったり、浮気での慰謝料請求や離婚などいろいろな、災いが降りかかってくるかもしません。 

f:id:ankeito-monita-gaido:20170815153825p:plain

主婦には家庭で発生するリスクを事前につぶしこみ未然防止することが最重要課題で家族からも期待され求められています。

下記などいろいろあると考えます。

体調管理(栄養管理)

子どもたちの世話

急な出費などへの一時金を持つ

将来(教育費、マイホー購入、老後などの)への積立て

 

家庭環境を調整し整えるのが、役割のひとつなんですね。主婦は大変ですね~

でも、自分次第でなんとかできる解決できるはやる気や魅力のひとつですね。

 

さて、数あるリスクの中で家庭生活を維持するために必要な物は、やはりお金ですね。

お金はいくらあっても満足はできませんが、お金に余裕がないと主婦自体も気持ちに余裕が持てません。もちろん共働きをして稼ぐこともひとつの解決策ですけど、すべての

主婦が外で働いてお金を稼ぎたい派とは到底思いません。

 

主婦が外で働いてお金を稼ぐ派は

本当は旦那の給料で生活できるが理想です。もし、共働きであれば仕事が忙しく、むしろ家庭のリスク管理ができなくなります。また、自分からの家庭へのリスクの発生頻度も大幅に増加します。もちろん旦那の協力が前提ですが、あまり期待できませんね。

これを式にすると

    問題=家庭のリスク/世帯収入-主婦の未然防止活動

だったものが、

(増幅)問題=家庭のリスク/世帯収入+主婦が家庭外から持ち込むリスク

自分が原因で失うことが起こるかもしれませんが、性格から家にいることができない、たえられない主婦もいます。よく考えてそれぞれ自己判断で決めれば良いですね。

 

主婦が外でお金を稼ぎたくない派

お金にあまり困らない、家庭もうまくいく(しっかり管理できる)これがあるべき姿ですね。ひとがうらやむ幸せな家庭を築きそれを維持できるを目指しているはずです。

 

主婦が外でお金を稼ぎたくない派にはアンケートモニターをおすすめします。

自宅ででき、生活スタイルをかえることもありません。ただし、稼げるのはお小遣いレベルですが、長く続けることができるとへそくりレベルはしっかり稼げます。

 

くわしいアンケートモニターのガイドは

monitorguide.jimdo.com 

会社を辞めれないのは なぜ?

(会社)経営者から雇われているサラリーマンはなぜ会社を辞めないのか?

 

辞める理由考えられるのが、

賃金が安い、人間関係がうまくいかない、リストラ等があります。

f:id:ankeito-monita-gaido:20170815131108p:plain 

ほとんどの普通の人は会社を辞めると確実に生活が破たんします。できなくなります。

なぜなら、次の働く先が無い就職が簡単には決まらず、ほぼ絶対に再就職達成できません。また、年齢を重ねるほど、ますますハードルが高くなります。まれに、無職か、運がよけば非正規雇用で初任給レベルから今後賃上げの無い給料で働くことになります。

大幅な収入ダウンはお金が使えなくなることで、今までの生活が維持できず人格をも破壊します。結婚していれば、経済力の無い、ごくつぶしとはパートナーは一緒に生活しません。つまり、経済力がなければ、金の切れ目は縁の切れめと同じです。

 

それから、身近な例では会社を辞めて成功した人の話(うわさを)を、私はほとんど聞いたことがありません。残念ですが、辞めた彼ら、彼女らがどこに行ったかもわからない始末です。

 

また、ふつうに考えたら経費がかかる40歳~50歳の普通の人を誰が、採用しますか?

経費がいちばん安い、若年と非正規雇用しか使いません。

経営者は

会社負担の社会保険料を払いたくない~年金保険料を払いたくない~

有給休暇を取得させたくない~

一時金、退職金も払いたくない~

からです。

でも、正社員と同じ仕事を要求、安い賃金でたくさん使うことを押し付けてきます~

 

かんたんの式で紹介

正社員(賃金)-非正規雇用(賃金)=経営者の懐に入るお金(国公認の錬金術です)

 

従業員は消耗品、自分の私物と考えている。経営者が言うセリフはあなたのかわりはいくらでもいる?ぐらいの考えしかないことがわかりますね。

でも、不思議ですよ?会社を去った人で経営者を悪く言う人はあまりいません。

なぜ?

なぜなら、彼らは会社で働いている従業員と直接の接点はまったくありません。幹部社員(管理職)を使って、指示をするだけ、しているからです。

だから、身近な管理職(上司)などがいつも、いつも恨まれる、悪い噂がでることになっているのです。

表にでてこない、まさにほんとうのブラック(闇)だと思いませんか?

非正規雇用の派遣業がこれから先も栄える国で働く我々はの今後はとても暗いですね。我々ができることは正社員にとどまることです。

でも、どうしょうもないブラック企業だと思うなら、辞める決断も必要ですね。

 

毎日いろいろ大変ですが、次に向かって進むには、たまには息抜きも必要です。実行するには少しばかりのお金も必要です。そのお金、生活スタイルに負担が無くできるアンケートモニターで稼ぎましょう。

くわしいアンケートモニターのガイドは

monitorguide.jimdo.com